バツイチ男性の中には、以前の失敗経験を引きずって再婚に二の足を踏みがちです。

しかもそれが、40代での再婚となれば尚更です。

しかし、再婚が出来る可能性あるのに、最初から諦めてしまうのは非常に勿体ないです。

関連記事:【朗報】バツイチ40代男性が、20代後半の未婚女性にモテる理由

今回は、バツイチ男性が理想の再婚を実現するにはどうすればいいのかについて解説をしていきます。

40代バツイチ男性の再婚は難しくない

最初に知っておいて貰いたいのは、40代での再婚は決して難しくないという事です。

厚生労働省が発表している平成28年度の「婚姻に関する統計」の概況によると、離婚してから5年以内に結婚する40代男性の割合は40代前半で22.2%、40代後半でも19.4%であるというデータが出ています。

全年齢帯を含めた上での平均の再婚率が26.6%である事からも、40代であっても再婚するのが特別困難ではないという事が分かります。

40代バツイチ男性が再婚するための必須事項

では、そんな40代バツイチ男性が再婚する為にはどうすればいいのでしょうか。

まず大切なのは、「前向き」になる事です。

いつまでも過去を振り返ってばかりだと、良い出会いが生まれるわけありません。

ありきたりかもしれませんが、まずは明るく、ポジティブに考えるようにして、新たなる出会いの場へと足を運ぶようにしましょう。

離婚した経験があるからといって必要以上に負い目を感じ、新たな出会いの場でネガティブに振る舞うのはNGです。

明るく前向きになる事が、再婚に向けた第一歩です。

バツイチ男性が再婚するためにすべきこと

ここからは、実際にバツイチ男性が理想の再婚をするためにはどのようなことをすべきなのか、詳細を確認していきます。

離婚の原因を振り返る

これは当然ですが、まず一番大切なのは、前回の離婚の原因を振り替えることです。

何が原因となって離婚したのかを把握しておかないと、運よく再婚出来たとしてもまた失敗しかねません。

もしも自分自身に変えるべき所があったとしたら、それを変えないままだと同じ事を繰り返すだけです。

そして、振り返る際に大切なのが、原因を下記のように2つ分けて考えるようにする事です。

  • 自分にあった原因
  • 相手の側にあった原因

離婚に至るまでの原因は、必ず双方の側に存在します。

最終的に離婚のきっかけになった出来事を仮に相手が引き起こしたからといって、全てを相手のせいにしても意味がないです。

むしろ、自分自身の中に存在する原因が見えてこなくなってしまう危険性すらあります。

例えば、前妻の浮気が原因で離婚したとします。ですがその時に、なぜ前妻が浮気をしたのかをきちんと考えるのです。

休みの日にきちんと前妻の為に時間を使っていたか、前妻が悩み事や困り事があった時に、相談を受けていたでしょうか。

日々の生活を見返せば、自分自身の中にも原因があった、なんてことは往々にして良くある事です。

そうやって仕分けをして、最終的に前妻の側にも原因が存在していたとしても、それには一旦目をつむりましょう。

もしかすると前妻の欠点にもあたる部分かもしれませんので、新たな恋愛に踏み出していく時にあまり考えすぎても仕方のない事です。

再婚相手に求める事を考える

離婚する前と後、もっと言うと初めて結婚する前と後では、あなたの価値観は大きく変わってきている筈です。

それなのに、結婚前と同じ考え方で恋愛を行っていては、また同じようなお相手と出会い、再婚し、同じような理由で離婚してしまうかもしれません。

先ほどと同じく、きちんと仕分けして考えていく事が必要です。

  • 変わらずお相手に求める続ける事
  • お相手に求めない事
  • 新しく求める事

これら3つに分けて考えて行きます。

まず変わらず求める続ける事についてですが、いかに価値観が変わったとはいえども、譲れない部分やどうしても必要な点などはあって然るべきです。なのでまずは、その内容を明確にすることも大切です。

その上で、離婚する際に自分が原因となった部分を見直した事で、これから再婚相手に求めないでおくべき事は何なのかもきちんと考えておきましょう。理想を追い求めるだけではなく、ある種の妥協点を見出す事で現実的な方向へと舵を切る事も、理想的な再婚の為には必要な事です。

そして最後に、結婚生活を経て生まれた新たな価値観を元にし、これからどんなことを再婚相手に求めていくのかを考えましょう。先に変わらず求め続ける事と、求めない事の2つをきちんと整理出来ておけば、おのずと相応しい理想像が見えてくるでしょう。

服装・ファッションに気を遣う

結婚生活が長くなるほど、「男」ではなく「夫」となってしまい、精神的な部分以上に見た目などに気を配らなくなってしまいがちです。

いくら人は見た目ではないとは言え、出会いの中で第一印象というのは非常に重要です。

見た目が原因となって、可能性の幅が狭まってしまうのは非常に勿体ない事です。

おじさん臭いファッションから脱却し、清潔感のある服装や髪形を意識するようにしましょう。

年不相応な若作りや、全身ブランドコーデでまとめるのは逆効果なので、あくまでも自然体で臨むのがベストです。

自分のセンスに自信がない場合は、お店の店員さんに全身コーデしてもらうのも良いでしょう。

まとめ

理想の再婚をする為に大切なのは、初めて結婚するよりも「価値観」をより重視する事です。

ただし、その価値観が間違った方向に凝り固まっていたら意味がありません。

以前の失敗の経験を糧にして、いかにして前向きに新しい恋愛に取り組んでいけるかどうかが、失敗しない再婚をする為の鍵となってくるのです。