マッチングアプリmarrish(マリッシュ)で女性とのメッセージ交換が始まると、多くの男性は「早くLINE交換したい」と思います。しかし、間違ったLINE交換は出会いを逃してしまうきっかけにもなるため、焦りは禁物です。今回は、マリッシュでスムーズにLINE交換をするためのテクニックを紹介します。

LINE交換はタイミングが重要

マリッシュで、女の子とLINEの交換を成功させることを1つの目標としている男性も多いのではないでしょうか。

マリッシュを利用している場合、LINEの交換を成功させるために重要なことは、タイミングを見極めることです。タイミングを間違えるだけで、せっかくの出会いのチャンスを失います。

LINE交換は、聞き方とタイミングがとても重要なのです。

LINE交換の適切なタイミングとは?

LINE交換のタイミングは、「何通目のメッセージで聞くべき」など、具体的な数字で表せません。メッセージ交換数が2~3通では適切でないことは確かですが、メッセージの内容から、交換に応じてくれそうな雰囲気を読み取ることが重要です。
しっかりとした信頼関係を築く、もしくはメッセージが盛り上がった勢いで聞くという2つのパターンがあります。

女性の立場に立ってみる

LINEの交換を提案するタイミングが分からないと感じる場合には、自分がLINEを交換しようと言われたらどう感じるかを考えてみましょう。
怪しいと感じる、唐突すぎて教えたくないと感じる場合には、話題にしないことが賢明です。

LINE交換の提案方法

マリッシュでLINE交換をするためには、どのようなメッセージを送信すれば良いのでしょうか。注意点も合わせて、メッセージの内容を確認してみましょう。
ただし、どの方法も、信頼関係を築けているということが前提となります。

工夫せずスマートに提案する

おすすめは、シンプルに「よければ、LINE交換しませんか?」と提案する方法です。「男性はポイント制だから」など、余計な理由をつけると、良い印象を与えません。断られないためにと、「色々な話をしたい」「マリッシュにログインするのが面倒だから」など、様々な理由をつけてしまいがちです。普通に考えて、「その様な理由があるならば、交換しても良いか」などと考える女性はいないです。タイミングさえ間違えなければ、シンプルな方法でも交換できるのです。
また、「カカオでも良いですよ」と提案することをすすめる例文を公開しているサイトもありますが、スマートな提案にはならないためNGであると考えておきましょう。
日常でカカオを利用している人は非常に少ない上に、「LINEはNGだけでカカオなら良い」という女性も極めて稀です。
しつこさや粘りを見せることになるため、出会いのきっかけを失う事に繋がる可能性が高いといえます。

メッセージを続かせることも重要

マリッシュでのメッセージが思うように続かないと悩む人も多いのではないでしょうか。メッセージが続かなければ、互いの事が分からず信頼関係を築く事もできません。
メッセージを続けるには、一言で終わらないような工夫が必要です。
ただし、盛り上げようとするあまり、質問攻めにならないように注意が必要です。「質問ばかりでごめん」と付け加えれば良いというものではないため、会話のキャッチボールをする努力をしなければなりません。
LINEの交換には、信頼関係の他にメッセージが盛り上がった際に勢いで提案するという方法も有効でしょう。
そのため、メッセージを盛り上げ「もっと仲良くなりたい」「メッセージを交換したい」「他の男性と比べて魅力的」などと感じてもらう必要があります。

男性から教える

基本的なことですが、LINE交換を提案した方からIDを教えることがマナーです。LINE交換を提案するのと同時に、自分のIDを送るのがシンプルかつ有効です。
LINEの交換に応じてもらった際に、「では、教えて下さい」などと送信すれば、女性からもう返信は来ないでしょう。

攻略サイトの例文は参考にしない

「LINEを交換する方法」として、サイト上には数々の例文が公開されています。しかし、どの例文を使用しても、信頼関係が築けていない状態では「LINEを交換したくて仕方がない人」としか感じてもらえないような例文ばかりです。

例えば、「会う事になったらLINEを知ってた方が楽だから、交換しよう」や「マリッシュにログインするの面倒だよね?LINEにしない?」などです。ログインに関しては、自動ログインとなるためLINEと大差はありません。万が一、毎回ログインIDとパスワードの入力が必要であったとしても、信頼していない見知らぬ男性とLINEを交換するリスクと比較をすると、手間の方が勝つでしょう。

LINE交換を断られたら?

タイミングを見計らってLINE交換の提案しても、断られることもあります。場合によっては、返信もなくブロックされる可能性もあるでしょう。

断られた場合、マリッシュ内でメッセージの交換を続ける、諦めて他の女性を探す、LINE交換を粘るという3つの選択肢があります。

ただし、基本的には、粘っても交換できる可能性は低いです。そのため、気になる女性であればマリッシュ内でメッセージ交換を続け、LINE交換せずにそのままデートの約束をした方が良いでしょう。デートの約束をしたのであれば、直接会ってから交換すれば良いのです。マリッシュ内でのLINE交換にこだわる必要はありません。

LINE交換を断られる理由

マリッシュ内である程度メッセージの交換をしている相手であれば、基本的に断られることはないでしょう。メッセージの交換をしていて、手応えがあるにも関わらず断られる場合、いくつかの理由が考えられます。

考えられる最大の原因は、LINEの交換を急ぎすぎてしまうことです。

知り合いでもない男性と、インターネット上で気軽にLINEを交換する女性はいません。LINEは本名で登録していたり、プライベートな写真を使用しているケースが多いためです。

これらのことを想像できていないだけでも、「気が利かない男性」という悪い印象を与えてしまいます。つまり、女性はLINEを交換することに不安を感じているのです。急がず、不安に感じない程度のメッセージ交換をした後に、LINEでのやりとりを提案しましょう。

焦らず素直に提案しよう

思うように女性とLINE交換ができないと、マッチングアプリ攻略ブログの例文をそのままコピーしてチャレンジするケースもあるでしょう。しかし、LINEを交換できないのは、タイミングを見誤っているからという可能性もあります。

LINE交換に連敗している場合も、初めてLINE交換を提案する場合でも、意識しておきたいのは信頼関係が築けているか、タイミングは最適であるかという点です。LINE交換にこだわらず、まずはメッセージ交換でお互いを知ることから始めましょう。