男性が一度は付き合ってみたいと思うナースさん。

今回は、ナースの恋愛事情や、付き合う場合のメリット・デメリットなどを紹介します。

ナースの恋愛事情

ナースというだけで、モテそうな印象を受けるものです。しかし、意外にも恋愛事情は良好でない傾向があります。

男性との出会いが少ない

ナースは、患者さんやお見舞いに来る家族、医師など仕事での出会いも多いイメージがあります。患者さんは恋愛対象ではなくケアをする対象であるため、恋愛関係になるケースは極めて少ないのです。また、ナースとの恋愛に抵抗がある医師は多く、医師と恋人関係になるケースも少ないといわれています。プライベートで合コンなどに行きたくても、夜勤があるナースは参加出来ないことも多いです。ナースという職業は武器になるものの、職場でもプライベートでも、男性との出会いが少ない職業であるといえるでしょう。

恋愛下手な女性が多い

ナースは沢山の人と接する職業でもあるため、基本的にコミュニケーション能力の高い女性が多いという印象があります。しかし、実際には職場で患者や医師とのコミュニケーションが取れるだけであって、本来コミュニケーション能力が高いタイプではない女性が多いのです。出会いのきっかけがあってもアクションを起こさない、恋愛に興味がない女性も多い傾向にあります。
また、恋愛下手な女性も多いのです。キャリアを積んだベテランナースは、男性に対しても甘えることが下手になってしまうもの。結果、隙が無いように見えてしまい、出会いがあったとしても男性がアプローチをしてこないという事に繋がります。

男性を駄目にしてしまう

付き合う男性が既婚者であったりヒモであったりと、男運が悪いことも特徴です。ナースは相手に尽くすという行為が体に染みついているため、問題のある男性に尽くして関係を続けてしまいます。相手を支える事に満足感を得てしまう場合も多く、自分が支えてあげなければ駄目になってしまうなどと考え、更生させることも別れることも出来ないというケースも多々あります。本当はヒモではなかった男性まで変えてしまう様な性格の女性が多いのです。ナースの職業病であるとも言える献身的な性格によって、幸せな恋愛が出来ない傾向にあります。

ナースの彼女がいるメリット

ナースと付きあうことが出来たとしたら、どの様な点がメリットになるのでしょうか。現実的な部分や精神面でのメリットを見てみましょう。

安心感と面倒見の良さ

自分が体調を崩した際や怪我をした際、彼女がナースであれば安心して処置をしてもらうことがあります。
また、自分だけではなく家族が病気になった際にも安心です。医師の様な処置は出来ないものの、アドバイスを貰う事が出来るため非常に頼りになるでしょう。健康に過ごしていたとしても、彼女がナースであれば安心感があります。また、面倒見が良く、子供・お年寄りなど関係なく上手に接することが出来るのです。これは、職場で様々な患者さんと接しているからこそ。
コミュニケーション能力の高さによって、自分の家族との関係も上手く築いてくれるでしょう。

収入と安定感

基本的に、ナースは高収入。夜勤もあり、専門的な職業であるため当然であるともいえます。一般企業の男性会社員より、年収が高いということも多いのです。また、ナースは世の中の景気に左右される職業では無いため、安定している点も魅力です。ナースは常に人手不足であるといわれている職業であり、需要があるため高い収入と安定した職場を得ることが出来ます。将来のことを考えた場合、収入の面で頼りになるという点はメリットでしょう。

周りに自慢が出来る

「彼女がナースである」というだけでも、周りに自慢が出来るでしょう。ナースという職業は、男性からの好感度が抜群です。ナースと付き合うことが出来たのであれば、周囲の人間から一目置かれる存在になれるかも知れません。また、自分の両親からも高評価を得ることが出来るのです。ナースは社会的な信頼があるため、家族からの受けが非常に良いでしょう。評価を得るだけではなく、家族を安心させることが出来るという面でも、メリットになります。

自分の時間を持てる

ナースは夜勤があったり、勤務時間が不規則であるケースが多いです。そのため、束縛をしたくても出来なくなります。また、元々あっさりとした性格であるなど、束縛をしないタイプの女性が多いことも特徴です。ナースと付き合った場合、自分の時間も十分に持つことが出来るでしょう。ナースも忙しい中で時間を大切にしているため、互いの時間を尊重し合える、良い関係を築くことが出来るのです。友達との関係も壊すことなく、彼女と友達の両方との時間を大切に出来る点はメリットでしょう。中々会えない分、会えた時の嬉しい気持ちも倍増するという点もメリットかも知れませんね。

ナースの彼女がいるデメリット

憧れの職業でもあり、付き合うことにメリットが多いように感じるナース。しかし、ナースの彼女が居ることでデメリットもあるのです。

ナースのイメージが壊れる

仕事では患者さんの気持ちに寄り添い、治療やケアを行っています。しかし、プライベートでは普通の女性。優しさや思いやりも人並みであるという女性が多いのです。そのため、ナースの女性に対するイメージと違い、がっかりするというケースもあるでしょう。ストレスの多い仕事であるため、プライベートではストレスをぶつけてしまうことも。職業だけで性格まで決めつけて付き合ってしまうと、気持ちが冷めてしまうかもしれませんね。

なかなか会えない

ナースの勤務体制は不規則であるため、シフト変更で夜勤になったり、患者さんへの緊急の対応などによって予定をキャンセルされることも多々あります。また、平日に休みがあるケースが多いため、休みを合わせにくいというデメリットも。頻繁に会うことが出来ないという点は、自分の時間を持つという視点ではメリットになります。しかし、会いたいと感じても会えない日が続いてしまうと、気持ちが徐々に冷めてしまう事にも繋がるでしょう。

家事が出来ない

部屋が汚い、家事が出来ず生活がだらしないというデメリットがあります。しかし、ナースは勤務時間が不規則であるため、心と体のバランスを取ることが難しい職業でもあります。夜勤を終えて帰宅をしたら直ぐに就寝したり、気持ちの余裕が無く、家事が出来ない場合もあります。もしくは、家事をしていても呼び出しによって出勤をする場合も。そのため、帰宅して食事を作ったり休みの日に掃除をするなど、一般的な家事が出来ないケースも多いのです。

ナースにモテる男性の特徴

ナースと付き合いたいのであれば、好かれる男性にならなければいけません。ナースにモテる男性には2つの大きな特徴があったのです。

包容力と優しさがある男性

優しさにも色々な種類がありますが、癒しや包容力といった優しさを持つ男性がモテるのです。包容力は男性としての「頼りがい」にも直結します。常に人に尽くし、責任感も強いナースですが、プライベートでは支えて欲しいものです。包みこむような優しさと、いざという時に精神的な面でも頼りになる様な穏やかさが重要。包容力や優しさを持つ男性がモテるという点は、ナースに限った事ではありません。これらを意識して女性と接することで、ナース以外からもモテるはずです。

プライベートを尊重してくれる男性

ナースは働く時間が不規則であるため、休みの日であっても疲れていて出かけない、体力温存の為に寝て過ごすなどといったことも珍しくはありません。
そのため、休みの度に遠出をしたり、時間が合えば必ず会いたいという男性との付き合いが負担になる場合も多いのです。そのため、ナースの勤務時間が不規則である点や休みの日の過ごし方を尊重することが大切。プライベートな時間を大事にしてくれるような、余裕のある男性がモテるのです。

まとめ

ナースと付き合うことにはメリット、デメリットがあります。ナースと付き合いたいのであれば、「ナースという職業だから」と決めつけず、1人の女性として見てあげることがポイントになるでしょう。