あなたはバツイチ子持ちのシングルファザーで、「もう恋愛や結婚はしない」と考えていませんか?

子どもを第一に考えているがゆえに自分の恋愛を後回しにしたり、離婚歴を負い目に感じて再婚を諦めているバツイチ男性は多いです。

しかし、その考えは非常にもったいないです。

バツイチ婚活をしている男性の間では常識ですが、バツイチ子持ちのシングルファザーはモテます。

シングルファザーでまだ再婚の意思が少しでもあるなら、婚活を少しづつでも進めることをおすすめします。

↓シングルファザーがモテるアプリ
婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18

シングルファザーがモテる理由


バツイチ子持ちでは女性から警戒されてしまうと考える男性も多いですが、シングルファザーには女性からモテる理由があります。

離婚経験かあり落ち着いている

離婚歴のある男性は一度結婚生活を経験しているため、落ち着きがあります。理想と現実の違いを知っているため、結婚相手として頼りになるというイメージを持たれます。

また、女性に対して優しく丁寧に接する傾向があり、その包容力に魅力を感じる女性は多いです。

子どもを育てる責任感

離婚すると、母親が親権をもって子どもを育てるケースが多いです。

女性はシングルファザーを見ると、働きながら子どを育てる責任感のある男性なんだなというイメージを持ちます。

子どもと接するシングルファザーは、女性からすると「将来の家庭像」を想像しやすいです。

女性の母性本能をくすぐる

仕事をしながら、男手一人で子どもを育てるのは大変です。

頑張って仕事と子育てを両立させようとしているシングルファザーを見ると、女性はと母性本能をくすぐられます。

「この人のために、何かしてあげたい」と思うようになり、そこから恋愛へと発展するケースも少なくありません。

女性から話しかけやすい

また、シングルファザーの場合、子どもがいないバツイチ男性にくらべて女性から声をかけやすいという特徴もあります。

子どもの話や家事の話など、女性が話しかけやすい話題がつきないので、女性から声をかけやすいのです。

料理や家事・育児ができる

シングルファザーの場合、子どもが家にいるので毎日外食で済ませるというわけにはいきません。

そのため、料理や家事のスキルが向上します。

最近ではイクメンという言葉がはやっているように、料理や家事・育児ができる男性は女性からの好感度が高いです。

シングルファザーこそ前向きに再婚を

仕事と慣れない育児で手一杯で、なかなか再婚にむけた婚活ができていないシングルファザーは多いです。

しかし今回紹介したように、シングルファザーはさまざまな側面から女性にモテます。

「もう結婚はしない」と短絡的に考えずに、再婚の可能性について一度真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

バツイチ男性におすすめ

↓離婚歴のある美人と出会えるアプリ。

離婚歴のある女性に密かに人気のあるマリッシュ。

現実を知っているバツイチ男性がモテるアプリです。

お互いに離婚歴に偏見がない為、気軽にデートができます。

婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18