withおすすめポイント

スマートフォンアプリの普及によって、非常に多くのマッチングアプリが誕生しています。
その中でも、有名人が監修を務めたことで話題となっているマッチングアプリ「with」。
内面の相性を重視したマッチングを推奨しているため、長く付きあうことが出来る女性との出会いが期待出来ます。
心理テストなども盛り込んでいるため、女性からも人気が高く利用者が多い点も特徴。女性利用者が多いことで、男性にはメリットの多いマッチングアプリです。必然的にマッチングする確率も高くなることで、沢山の出会いに繋がりやすくなるでしょう。そんな「with」の特徴や料金、利用方法を紹介します。

withの3つの特徴

メンタリストDaiGoさん監修

メンタリストのDaiGoさんが監修を務めているという点が、マッチングアプリwith最大の特徴です。
withに会員登録を行うと、まずはDaiGoさん監修の性格診断から始まります。
自分でも気付かない内面を知ることが出来る点は、ゲーム感覚で単純に楽しめるでしょう。
withのベースとしては、性格診断結果から、自分の価値観と一致する女性を見つけて行くというシステムです。
どの様な相手と相性が良いのか、自分はどの様な性格の持ち主なのか、DaiGoさんが説明をしてくれるという流れになっています。
趣味や性格など、多くの共通点からの出会いを見つけることが出来るため、「話をしてみたら気が合わない」といった時間の無駄を省くことにも繋がります。共通点が見えることで、相手の女性にも興味を持ちやすい点が特徴です。
性格診断には恋愛の価値観など詳細な診断結果も含まれているため、付き合う段階まで進んだ際にも良い関係を気付き易いでしょう。

20代の登録者数が多い

withに登録をしている年齢層は、20代が圧倒的に多い点が特徴。20代の利用者が半数以上を占めます。
Facebookと連動をしていることもあり、SNSを積極的に利用する世代が中心となっているのです
有料会員システムがあるため、大学生よりも20代の社会人が多いようです。
婚活アプリではなく恋活アプリといった部類であるため、30代以降の利用者数は比較的少ないマッチングアプリでしょう。
「良い出会いがあればお付き合いをしたい」と考える利用者が多いのです。
性格診断や、メンタリストのDaiGoさんが監修を務めるという点に興味を持つ方が多いです。そのため、気軽に始める方が多く、登録者数を伸ばしています。
定期的に行われる性格診断イベントによって、登録者数が逃げないようなサービスを展開している点も特徴であるといえるでしょう。長期間利用を続けることによって参加が可能となるイベントなどもあり、飽きずに利用を続けることが出来るのです。

多彩なイベント

メンタリストのDaiGoさんが監修を行う心理テストが多彩です。
登録時の性格分析を始めとして、様々な心理テストが盛り込まれます。
女性を中心に楽しめるアプリとなっているため、女性利用者が多い点も特徴。
もちろん、心理テストは男性も楽しいはず。DaiGoさんの質問に回答をしていく形で心理テストを行います。
性格はタイプ分けをされ、自分のタイプと相性の良い女性も同時に表示されるのです。
そのため、検索機能を利用しなくとも理想の相手に出会える可能性も。女性側にも同様の表示がされることによって、女性からのアプローチも受けやすいマッチングアプリです。
ベースとなる性格診断以外にも、季節ごとにイベントという形で心理テストが行われます。
沢山の心理テストイベントに参加をすることで、より相性の良い女性を絞り込むことが出来るでしょう。
内面の相性を重視する方、将来を考えられるような付き合いをしたいという方におすすめのマッチングアプリなのです。

料金プラン

他のマッチングアプリと比較をすると、月々100円~200円程度安い料金の「with」。
6ヶ月プランが最もお得にはなるものの、一括払いを行わなければならない点に注意が必要です。途中で解約をする場合にも返金されません。
一度短いプランで利用をした後、自分に合ったマッチングアプリであると判断した場合には、お得な6ヶ月プランに加入すると良いでしょう。
月額料金に加えて月々3,400円を支払うことによって、プラチナプランに加入することが可能です。
プラチナプランでは、一般的な有料会員が利用出来ない特別なサービスを利用することが出来ます。
女性が検索をした際に上位に表示されるため、アプローチの数にも変化が見られるでしょう。さらに「いいね」を送ることが出来る数が通常30回のところ50回まで増加、メッセージが読まれているかどうかを確認したり、自分のオンライン表示を非表示にすることが可能です。アプリを更に使いやすくする機能を利用することが出来るのです。

無料会員で出来る事

“「with」への会員登録、自分自身のプロフィール登録、プロフィール検索、豊富なコミュニティへの参加、メンタリストDaiGoさん監修の心理テストへの参加は無料です。
基本的な使い方は、プロフィール検索から「いいね」ボタンをタップし、女性へアプローチ、女性から「いいね」を返してもらうことが出来れば、メッセージ交換が可能となります。
気になった女性とメッセージ交換を始めるための第一歩となる「いいね」機能。
「質問付きいいね」や、メッセージ付き「いいね」はポイントを消費するため、有料サービスです。
しかし、無料で「いいね」をすることも可能。その方法は、まずメンタリストDaiGoさんが行うアプリ内イベントに参加をします。心理テストイベントの結果、相性が良いと診断されたタイプの女性への「いいね」は無料になります。そのため、男性は、必ずイベントに参加することがおすすめです。
使い方に慣れるまでは、無料会員で心理テストを楽しんでみることも良いでしょう。

withの登録方法

「with」のアプリをダウンロードし、「Facebookではじめる」ボタンをタップします。
「with」はFacebookのアカウントを持っている方、Facebookで友達が10人以上いる方のみ登録が可能。
Facebookにログインしている状態であれば、「続ける」ボタンをタップすることで登録が完了します。
およそ1分で登録が完了。非常に手軽に始めることが出来る点が魅力です。
Facebookと連動をしているものの、Facebook上に「with」の利用に関する内容が表示がされることは無いため、不安に感じる必要はありません。
マッチングアプリを利用出来るのは、法律で18歳以上と定められています。そのため、メッセージの交換を行う場合には年齢を証明しなければなりません。
免許証、パスポートなど、年齢と性別、証明書の種類、発行元が確認出来る書類をアップロードします。認証されるまでには最大で24時間かかるため、会員登録と同時に行うことがおすすめです。

退会方法

退会をする方法は非常に簡単です。まずは「with」にログインし、画面下の「ヘルプ&お問い合わせ」をタップします。「解約・退会」という項目があるため、「退会手続き」をタップします。「退会理由」を選択したら、退会が完了です。ただし、有料会員である場合には、退会前に無料会員に移行するページが表示されます。アプリストアでの手続きが必要ないため、無料会員に移行することを忘れてしまい、料金を支払わなければならないといったトラブルを防ぐことが可能です。ただし、無料会員に移行をしても、残りのポイント分が返金されることはありません。
切りの良い日にちまでは利用することをおすすめします。
退会をすると、1ヶ月間は再登録をすることが出来ません。また、プロフィールやマッチング履歴なども引き継がれることは無いため、注意が必要です。
しばらく利用しないという予定であれば、無料会員に移行をして放置することも有効でしょう。

まとめ

メンタリストのDaiGoさんが監修をつとめたことで、大きな注目を集めているマッチングアプリ「with」。これまでのマッチングアプリとは一線を画すアプリとなっており、女性からの指示が厚い点が特徴です。男性も楽しめるゲーム感覚の心理テストは、隙間時間に利用したくなる楽しさです。女性利用者が多いことで、出会いの数にも期待が持てるでしょう。料金プランもシンプルであり、利用しやすい点も魅力。
スペックの好みだけではなく、性格の合う相手と出会いたい、気軽な恋活よりも少し力を入れて出会いを探したいという方におすすめです。

with無料登録はこちら↓
運命より、確実。恋愛婚活「with」