YYC無料ポイント乞食が絶対に出会えない理由

mixiが運営する出会い系マッチングアプリYYCは男性は女性とのメッセージのやり取りやプロフィール閲覧に課金が必要なサービスです。しかし、男性の中には課金をすることなく、ボーナスポイントのみで無料で女性に会おうともくろむ者もいます。しかし、どんなに効率よく女性とのメッセージのやりとりまでいったとしても、無料ポイントでは出会うことはできません。その理由について見ていきたいと思います。

無料ポイント乞食とは

無料ポイント乞食とは、出会い系で課金せず、ボーナスポイントなどで無料で出会おうとする男性のことをさします。YYCでは登録時に300ポイント、最初に無料ポイントをもらうことができます。男性の中にはこの無料ポイントのみで、課金をせずに女性との出会いを完結させようとする「無料ポイント乞食」がいます。

無料ポイント乞食がYYCで出会えない理由

それではなぜ、無料ポイント乞食ではYYCで出会うことができないのでしょうか。
YYCでは登録時に300ポイントも無料でポイントをもらうことができます。うまいことやれば、この無料でもらえる300ポイントだけで効率よく女性に出会えそうなものです。しかし、実際には無料ポイント乞食はYYCでは絶対に女性に出会うことはできません。その理由についてみていきます。

無料ポイントでは足りなすぎる

YYCで無料ポイントだけで女性に出会うことはそもそも可能なのでしょうか。YYCでは女性のプロフィールを閲覧するのに10ポイント、女性にメールを1通送信するのに50ポイント必要です。しかし、登録時にもらうことの出来る300ポイントだけで女性に出会うことはほぼ不可能と言ってよいでしょう。最初にプロフィールを閲覧した女性がタイプで(10ポイント消費)、アプローチのメールを送信し(50ポイント)、すぐにその返信でその女性がLINEのIDなどを教えてくれれば、無料ポイントだけで出会うことも可能でしょうが、そんなことはありえません。好みの女性を見つけるまでに、少なくとも10人以上はプロフィールを確認しなくてはならないでしょうし、たとえ好みの女性が見つかったとしてもその女性があなたのメッセージに対して好意的な返信をしてくれるとは限らないからです。そう考えると無料ポイントだけでは圧倒的に女性に出会うには足りなすぎるといえます。

YYCは課金ユーザーに圧倒的に有利

YYCの課金コースは3種類あり、月額4,200円の「スタンダードプラスコース」、月額2,800円の「スタンダードプラン」、月額1,400円の「レギュラープラン」があります。ちょっとお試しだけしたい方のために840円の「ワンショットプラン」もあります。しかし、最も有利に女性と出会うことができるのは月額5,000円「プレミアムプラン」です。「スタンダードプラスコース」とそこまで値段が変わらないにも関わらず、「優良会員プッシュ機能」により女性側の検索画面の上位に表示され、女性から見つけやすいことや、「運営側が優良と勧めているから安心な人に違いない」と思ってもらうことができる効果が期待できます。それだけでなく、女性のプロフィール欄でその女性のメール返信率やほかの男性からどのくらいアプローチを受けているかどうかの数を見ることができたり、登録したての女性をリアルタイムで検索することができる機能により、まだあまり男性からアプローチされておらず「出会いたい」という意欲の高い女性を探すことができたりと、より出会いやすい状況が叶うのです。
もちろん、月額5,000円「プレミアムプラン」でなくとも、月額1,400円の「レギュラープラン」であれば1,296ポイントももらうことができるため、かなり余裕をもって多くの女性のプロフィールを確認したり、メッセージのやりとりをすることができます。

無料ポイント取得は時間の無駄

しかし実は、課金をせずとも無料ポイントをもらう方法はいくつかあります。
①紹介コードと言ってYYCに登録をしようと考えている友人を紹介すると650ポイント
②YYCアプリのレビューを書くと300ポイント
③YYCを使用した体験談を投稿し、採用されれば100マイル(500マイルからポイントに交換可能)
など、いくつかありますが、出会い系アプリに友人を紹介するのにも、ノッてくれるであろう友人の数にも限界がありますし、レビューによりもらえるポイントは1回限りです。体験談もポイントではなくマイルでもらえるだけなので、自分で保有しているマイルと合わせてポイント換算しなくてはならず、いずれもすぐにポイントが手に入るものではありません。無料でポイントを取得しようと画策している時間はかなり無駄なのです。そんなことをしている暇があればアルバイトをしてその時給で課金した方がマシなくらい時間の無駄です。

無料でおさめようとしてメッセージに余裕がない

さらに、たとえある程度無料ポイントを保有していたとしても、その無料ポイント内でなんとか出会いやLINEのIDを聞き出すところまで持っていこうとしていることは、女性から見れば「余裕がない」とみられてしまいます。お互いのことを話したり、女性に興味を持っているような様子もないのに、あからさまに1~2通目で「飲みにいかない?」「LINEで話さない?」とすぐに聞いてくるようでは女性は萎えてしまいます。「この人、本当に私に興味があって会いたいと思っている?」「誰でもいいんじゃないの?」と思われてしまったり、鋭い女性であれば、「こいつ無料ポイントでおさめようとしているな」「私に課金する価値もないと思われているんだな」と思われてしまったりと印象は最悪なものになってしまいます。

他の出会い系アプリにチャレンジできない

たいていの出会い系アプリは男性に課金が必要なものが多いです。YYCは数多くある出会い系アプリの中でも月額料金は良心的であり、そんな良心的な課金料金のYYCですら無料乞食でやろうとしている人はとても他の出会い系アプリにチャレンジすることはできません。
多くの男性はいくつかの出会い系アプリを目的別で併用しています。真剣な恋人探しをしている女性が多いものから、気軽に飲み仲間を探せるもの、遊べる女性が多いものなど、出会い系アプリによってその登録している女性のタイプが異なります。また、出会える確率もアプリによっては異なるため、自分に合っているアプリを見つけるためにはいくつかのアプリを試してみることをおすすめします。

まとめ

YYCで女性と出会いたいのであれば、無料ポイントのみで女性に効率よく出会ったり、連絡先を聞き出そうとすることを画策する「無料ポイント乞食」になることは避けた方がよいでしょう。効率が良いどころか、女性からの印象が悪く、敬遠されてしまい、絶対に女性に出会うことはできません。また、無料ポイントを増やすことも結果として効率が悪く時間の無駄です。一見月額4,000円以上の課金をすることはお金がかかってしまうため非効率に思えるかもしれませんが、結果として最も効率よく極上の女性に出会うことができるのです。「無料ポイント乞食」は女性に必ずバレます。女性は自分に対してどれだけお金や労力をかけてくれるかで、その男性の誠意を図ろうとします。そのため、好みの女性に出会うためにはむしろ、「あなたと話がしたいから月額課金をしている」くらいのことを匂わせながら、余裕のあるメッセージのやりとりののちに、仲良くなり雰囲気も良くなってきたタイミングで連絡先の交換や実際に会うことを提案するのがスマートで女性にも安心感を与えてより出会いやすくなります。