離婚を経験して数年、そろそろ新しいパートナーを見つけて再婚をしたいと考えていませんか?

バツイチで婚活を経験した男性ならわかるかと思いますが、バツイチ婚活はなかなか難しいというのが正直なところです。

前回の結婚生活が上手くいかなかった事で自信を無くしてしまうと、その自信のなさが表に出てしまうのです。

バツイチ男性
「よかったら、今度食事に行きませんか?」

女性
「すいません、最近忙しくて予定が埋まっているんです。ごめんなさい。」

バツイチ男性
「あ、はい。。。」

離婚をして自信がなくなり、婚活がうまくいかない。

女性との出会いがなくて焦り、痛いアプローチをしてしまうバツイチ男性は多いです。

「Holy shit!!」

そこで今回は、出会い厨の痛いバツイチ男性にならないように、バツイチ婚活の基本から、再婚を成就させるまでの方法を徹底解説します。

バツイチ再婚率

バツイチ婚活の必勝法をご紹介する前に、まずは現代の再婚事情について把握しておきましょう。

厚生労働省の統計によると、平成27年の総結婚数は635,156組でした。そのうち、初婚同士が464,975組、バツイチ再婚が170,181組でした。

平成27年の初婚件数と再婚件数のグラフ

これだけ見ると「再婚件数は意外と多いな」という感想を持たれるかと思いますが、それは甘いです。

バツイチ再婚の件数は確実に減少しており、平成18年の再婚ピーク時とくらべると19,303件も減少しています。

再婚件数の推移グラフ

バツイチ男性の再婚事情は、徐々に厳しくなりつつあるのが現状です。

バツイチ男性の悩み

悩むバツイチ男性

また、バツイチ男性が婚活をする際に、以下のような悩みをもっているケースが多いです。

バツイチをカミングアウトできない

相手の女性が未婚である場合に、自分に離婚歴があるという事を打ち明けられないという悩みがあります。

バツイチをカミングアウトすることによって、女性からの評価が下がってしまうのではないかと不安になりますよね。

厳しいことを言いますが、はっきり言ってその通りです。

バツイチのせいで女性から距離を置かれてしまう

あなたがバツイチであるという事を打ち明けた場合、未婚の女性はどのように感じるでしょうか。想像してみてください。

女性
「この人はどうして離婚をしたのだろう。私生活に何か問題があったのかな?ちょっと不安。」

女性
「バツイチの男性って、家族や友人に紹介しずらい。お父さんが絶対反対するし。。。」

その女性は、このように考えるでしょう。

勿論、離婚歴や過去にはこだわらず、今のあなたを見てくれる女性もいるでしょうが、少数であるというのが現実です。

バツイチ男性が独身のままでいるデメリット

さらに追い打ちをかけるようで申し訳ないのですが、バツイチ男性が独身のままで生涯を終える場合に、以下のようなデメリットがあります。

独身の寂しさを実感してくる

30代や40代のあいだはバツイチで独身生活を楽しむことができているかもしれませんが、徐々に独り身の寂しさがボディブローのように効いてきます。

まわりの友人は家族持ちばかりになり、どうしても相手をしてくれなくなります。

また、年齢を重ねるにつれて独身女性と出会うきっかけがどんどん減っていきます。

近年、晩婚化が進んでいるというイメージがありますが、今では少し事情が異なります。

晩婚化の波に飲み込まれないようにと、独身女性のあいだでは早くに結婚して安定したいという風潮が高まっています。

あなたが離婚後に寂しくなり、再婚相手やパートナーを探そうと思っても、もはやあなたに振り向いてくれる女性がいないという可能性が高いのです。

老後が不安

そうして離婚後に独身のままでいると、あっという間に定年となります。

これまでは仕事上の付き合いなどで人との関わりがあったでしょうか、退職すると人とのかかわりがめっきり減ります。

家族がいる場合は老後をささえあって生きていくことができますが、バツイチ独身男性にはそれができません。

待っているのは親の介護と、退屈な毎日です。

老後に病気をした場合も、世話をしてくれる人はいません。

再婚のタイミングを逃すとやばい

再婚したいカップル
よっぽど精神的に強く、孤独に耐えうる強靭な精神力を持っていない限り、再婚をすべきです。

では、離婚をしてからいつ頃に婚活をはじめればよいのでしょうか。

少し過激な言い方かもしれませんが、バツイチ男性が再婚をするにはタイムリミットがあります。

離婚後3年以内がベスト

バツイチ男性が再婚しやすいタイミングは、離婚してから3年以内です。

バツイチ男性
「離婚してから数年はたたないと、また結婚?って言われそう。世間体が気になって再婚できない。」

このように考えていませんか?

タイミングを逃すと、再婚できる確率が激減します。

あなたの人生は、あなたしか決められませんし、誰も保証をしてくれません。

世間体や常識などを気にせず。思い立ったらすぐにでも婚活に向けて準備を始めるべきです。

じゃあ、どうすればいいのよ?

再婚したくて悩んでいるバツイチ男性
さて、ここまでかなり厳しい事をお伝えしましたが、まぎれもない事実です。

この現実を受け止めたところで、再婚に向けてのスタートラインに立てたと言えます。

バツイチ男性の再婚の難しさを全て理解したうえで、再婚を成就させる最短経路をお教えします。

バツイチ美女に狙いを絞って婚活する

離婚歴のあるバツイチ美女

ズバリ、バツイチ婚活の成功の秘訣は、離婚歴のあるバツイチ美女に狙いを絞ることです。

イメージとしては、こんな女性です↓

ミカさん(仮名)
派遣事務として働く、27歳のバツイチ女性。モデル経験あり。22歳の頃に結婚したが、夫の不倫が原因で離婚。そろそろ再婚をしたいと考えているが、離婚歴を負い目に感じており恋愛に消極的になっている。美人すぎるゆえに男性から声をかけられずらいという悩みを抱える。

この目標設定ができておらず、フラフラと婚活をして大失敗しているバツイチ男性が非常に多いです。

バツイチ男性がバツイチ美女と再婚するためには、3つのポイントを抑えて婚活をしなければなりません。

バツイチ婚活を成功させる3つのポイント

以下が、バツイチ男性の婚活の鉄則です。

  • バツイチ美女がいる場所で婚活する
  • 短期集中で婚活をする
  • 最低3名以上、同時並行で進める

異論はあるかと思いますが、上記のポイントを徹底すれば3か月以内にバツイチ美女と付き合えます。

まずは、バツイチ美女がいる場所について解説していきましょう。

バツイチ美女は出会いを求めている

出会いを待っているバツイチ美女

バツイチ美女は、20代に結婚して離婚しているケースが多いです。

ちょうど離婚したタイミングが、周りの同世代の結婚ブームが過ぎるあたりです。

つまり、あなたのライバルとなる独身男性が少ないのです。

バツイチ美女は再婚を考えていても同世代に独身男性がおらず、出会いを求めているケースが非常に多いです。

そのため、バツイチ美女と出会えさえすれば、付き合って再婚までの流れは驚くほどスムーズに話が進むんです。

バツイチ婚活で女性と出会う方法

マッチングアプリを利用するバツイチ女性
では、バツイチ美女と出会うにはどうすればよいのでしょうか。

方法としては、バツイチ限定の街コンや合コン・サークルに参加したり、バツイチ女性が利用しているマッチングアプリに登録するといった方法があります。

順を追って、ご説明します。

バツイチ街コンに参加する

街コンの中でも、参加者をバツイチに限定して開催しているものがあります。

男性もしくは女性のどちらか一方がバツイチの街コンと、男女どちらもバツイチ限定の街コンがあります。

バツイチ男性が出席すべきなのは、男女どちらもバツイチ限定の街コンです。

バツイチ合コンに参加する

バツイチ限定の合コンを自分で開催したり、誘ってもらうという方法もあります。

しかし、バツイチの友人がいるという前提条件が必要なため、先ほどの街コン以上に参加のハードルが高いです。

バツイチサークルに入る

街コンに抵抗があるという方には、バツイチサークルに参加するという方法もあります。

婚活というよりも、知り合いや横のつながりをつくるという目的で参加する方が多いです。

サークルでの活動をきっかけに恋愛に発展したり、合コンに誘ってもらえるコネを作るというイメージです。

マッチングアプリを利用する

最後に、マッチングアプリを利用するという方法です。

有名どころでは、ペアーズやOmiaiなどのアプリがあります。

これらのマッチングアプリは若い男女が恋愛をするためのものと思われがちですが、それは全くの勘違いです。

あまり知られていませんが、バツイチ向けのマッチングアプリというものがあります。


登録してみればわかるのですが、マッチングアプリに登録して恋活をしているバツイチ美女が結構います。

街コンや合コンでは失敗して恥をかくリスクがありますが、アプリであればその心配がありません。

仮にアプリで失敗をしたとしても、一人の女性から無視されるだけで済みます。切り替えて、別の女性にアプローチすればよいだけです。

同時並行でバツイチ美女にアタックする

一度結婚生活に失敗したから、今回は間違いなく愛し続けられる女性一人と出会いたい。

そう思っていませんか?

今すぐ、その幻想は捨ててください。

一人の女性を一途に追い続けるというのは美談に聞こえますが、これはひどく要領の悪い婚活です。

婚活が成功するには、相性以上にタイミングが需要です。様々な不確定要素が入り混じるなかで、再婚という目的を達成するためには、数打つことが最重要です。

同じコミュニティ内で複数名にアプローチするのはNG

あきれる女性

しかし、同じコミュニティ内で複数の女性にアプローチするのは絶対にやめてください。

女性
「え?○○ちゃんもあの人から言い寄られているの?」

ただでさえバツイチというハンデを追っているのに、複数の女性に言い寄っているという噂が流れた時点でゲームオーバーです。

そのため、合コンやサークルで婚活をする場合は、1グループにつき一人にのみアプローチをするようにしてください。

効率よくアプローチ数を増やすためには、マッチングアプリの利用は必須です。

同じコミュニティの女性にアプローチすることは限りなくゼロに近いので、気になった女性に片っ端からアプローチすることができます。

数をこなすことによって余裕も生まれてくるので、婚活を優位に進めることができます。

バツイチ男性がモテるマッチングアプリ

↓離婚歴のある美人と出会えるアプリ。

離婚歴のある女性に密かに人気のあるマリッシュ。

現実を知っているバツイチ男性がモテるアプリです。

お互いに離婚歴に偏見がない為、気軽にデートができます。

婚活・恋活・再婚活マッチング【マリッシュ】会員募集/R18